「HJF 2019」、当日のスケジュールとワークショップ内容が公開。

今年で6回目を迎える「北陸ジャグリングフェスティバル(HJF)」が、2019年8月24日(土)金沢市営城南市民体育館にて開催される。

その当日のスケジュールと、ワークショップの内容が公開された。

 



 

スケジュール

 



 

ワークショップ①「1ポイでシーケンスを作ろう」

すぎも氏によるポイのワークショップ。演技の幅を広げるための、シーケンスの考え方や作り方を教えるとのこと。

 



 

ワークショップ②「練習の効率化」

ゲストステージも務める工藤正景氏によるワークショップ。多種多様な技術を習得するために、講師が練習中に心がけていることを紹介する。なお、道具の種類は問わないとのこと。

講師が得意とするディアボロにおいて、多種多様な技術を習得するために講師が練習中に心がけていることを紹介します。ディアボロについて紹介しますが、他の道具にも通じる部分はあると思いますので、道具問わずいらしてください。

主なトピック
・アップ
・技の成功確率とその技の練習時間
・スタートとフィニッシュのバリエーション
・練習メニューの順番

https://twitter.com/hjf2014

なお、講師の工藤正景氏はゲストステージにも出演する。

 



 

関連記事

 

関連アイテム

おすすめ記事