「静岡ディアボロコンテスト 2020」開催決定、公式ウェブサイトが公開。

2020年1月25日(土)〜26日(日)、「静岡ディアボロコンテスト 2020」の開催が決定し、公式ウェブサイトが公開された。

 



 

7回目の開催。来場者数250人を超える、国内有数の地方大会。

「静岡ディアボロコンテスト」は2014年に始まり、2020年で7回目の開催となる。選手エントリー数は100名以上、開催2日間の来場者数が250人を超える、地方大会としては国内有数の大会となった。

一般的なジャグリング競技会との差別化として、ステージMCやDJなどを用いた大会作りに力を入れており、参加者からは好評となっている。

 



 

初めて人前で演技する人からトップ選手まで、良質な環境で最高のパフォーマンスを披露できる場所。

より多くの人に参加してもらうため、様々な部門やイベントが用意される。「初めて大会に参加する」、「人前で初めて演技する」といった人の発表の場として活用してほしいとのこと。

一方で、会場に使用されるのは元々映画館であった「MIRAIE リアン」および県下最大規模のライブハウスである「SOUND SHOWER ark 清水」。この良質な設備環境はトップ選手にとっても最高のパフォーマンスを披露できる場となる。

 



 

前回は9部門で129組がエントリー。

第6回となる前回大会は2019年1月25日(金)~27日(日)の3日間にかけて開催。9つの部門で計129組の選手がエントリーした。

 



 

関連リンク

静岡ディアボロコンテスト2020

 



 

関連記事

 

関連アイテム

おすすめ記事