「ジャグリング・ジュテ」3月16日開催。誰でも自由に演技できる発表会、エントリー満員の30名が出演。

2019年3月16日(土)ひこね市文化プラザ内メッセホールにて「Juggling jete(ジャグリング・ジュテ)」が開催され、30名の参加ジャグラーが演技を発表する。

 

誰でも参加できる演技の発表会を作ろう!

「誰でも参加できる演技の発表会を作ろう!」をスローガンに発足したジャグリング・ジュテ。フランス語で「大きな跳躍」を意味する“グラン・ジュッテ”に由来し、モチベーションアップや視点の変換、前進などジャグラーの大きな飛躍を祈って「Juggling jete(ジャグリング・ジュテ)」と名付けられた。

本番は無審査のため順位がつかず、「感想シート」によって観客一人一人から演技のフィードバックがもらえるという。

審査やルールを気にせず誰でも自由に演技できる発表会として、「演技を披露する場がない」「舞台慣れしたい」「経験を積みたい」など幅広く参加者を募り、定員枠30名が全て埋まるエントリーとなった。

 

出演者と演技順が公開。

公開された出演者と使用道具、および演技順。中には使用道具が「Secret」となっている者が数名おり、当日の楽しみとなっている。

 

出演者に対して観客から贈られる「感想シート」。

出演者には、観客からの感想や意見が匿名で書かれた「感想シート」が贈られる。演技発表後の改善や今後の参考に役立てば幸いとのこと。

 

ゲストは田中謙伍(いっせい)氏。

ゲストの田中謙伍(いっせい)氏は、スピニングプレート(皿回し)をメインとし、大会での上位入賞や舞台出演など精力的に活動を行なっている。

 

アクセス

ひこね市文化プラザ
〒522-0055 滋賀県彦根市野瀬町187-4

・JR「彦根」駅から湖国バス 三津屋線 三津屋行き(開出今経由)「文化プラザ口」下車、徒歩4分

・JR「彦根」駅から湖国バス 三津屋線 市立病院経由三津屋行き「松田団地北」下車、徒歩8分

・JR「南彦根」駅から湖国バス 県立大学線 県立大学行き「ひこね市文化プラザ」下車、および「松田団地」下車、徒歩12分

 

関連リンク

Jugglingjete

メッセホール|ひこね市文化プラザ

おすすめ記事