「Juggling affare」9月16日、市民会館おおみやにて開催。誰でも参加できるジャグリング発表会、演者募集は6月10日から受付開始。

2019年9月16日(月・祝)市民会館おおみやにて、「Juggling affare」が開催される。審査はなく、学生から社会人まで自由に参加できる発表会。演者を募集しており、受付は6月10日から開始される。

 



 

誰でも参加自由で楽しめるジャグリングの発表会

「Juggling affare」とは、関東で開催されるジャグリングの発表会。

3月に滋賀にて開催されたジャグリング発表会「Juggling jete(ジャグリング・ジュテ)」の影響を受け、関東でも発表会を作ろうとのことで発足された。

演技を発表する場が欲しい人、演技を発表したいが大会に出るのは不安という人、本番慣れしたい人など、誰でも大歓迎とのこと。

また、発表会ということで審査などはなく、参加は自由。学生から社会人まで幅広く参加を募っている。

関連記事

 



 

定員は40名。参加受付は6月10日から。

演者募集は「6月10日(月)午後9時〜」、「6月18日(火)午後9時〜」の2回。当日に開設される受付フォームからエントリーが可能となる。なお、定員は最大40名とのこと。

 



 

大会詳細についてのウェブサイトを作成中。

 

運営スタッフを募集中。

 



 

関連記事

 



 

おすすめ記事