• HOME
  • 記事一覧
  • 教室
  • ジャグリングやアクロバット、空中演技を学べる・楽しめるサーカス学校「いくらサーカス大阪」

ジャグリングやアクロバット、空中演技を学べる・楽しめるサーカス学校「いくらサーカス大阪」

2015年、大阪にてオープンしたサーカススクール「いくらサーカス」。

国内外で活躍してきた国際色豊かなトレーナーたちによって、ジャグリングをはじめ、バク転や倒立などのアクロバット、スタントアクション、ダンス、エアリアル(空中演技)など様々なサーカススキルを学ぶことができる。

本格的なサーカススキル以外にも、英会話エクササイズやフラフープダイエット、忍者、おばちゃんサーカスといったユニークなレッスンも用意されている。

▼ キッズサーカス

また、様々な年齢層に向けたクラスが開講されており、親子での受講クラスや、小学生以上・中学生以上・高校生以上・そして「大人・おばちゃん以上」といった幅広いレッスンメニューとなっている。

 

いくらサーカスを立ち上げたのは、“イッコ”こと谷川育子氏。

サーカスの楽しさを知ってもらいたい、みんなの笑顔を見たい、という思いから「いくらサーカス」は生まれた。

サーカスを通して心身ともに元気にし、仲間との絆を深め笑顔を届ける。そんな想いのもと、夢や希望にあふれる空間であり続けるべく活動しているという。

イッコ氏は国内外にて、指導者・パフォーマーとして数多くの経歴を持つとともに、スキー検定・フランス語教員免許・サーカスアーツの学位取得・エアリアルヨガ指導者資格など、多岐にわたる学歴や資格を有している。

 

いくらサーカスは天井7メートルの高さがあり、空中演技に最適であるほか、ジャグリング・アクロバット・ワイヤーアクションやエアリアルヨガなど、日常ではなかなか体験できない挑戦をすることができるという。

サーカス未経験者も大歓迎としており、実際に初心者も多く、3歳から70代までの幅広い年齢層がレッスンを楽しんでいる。

主にウェスト周りが気になる人、楽しくダイエットしたい人、腹筋や背筋など上半身を鍛えたい人、頭脳に刺激を与えたい人におすすめとしている。

※ フラフープでは遊び感覚でウェストや腹筋を中心に全身を鍛えることができ、空中演技はぶら下がったり逆さまになるため上半身の強化に適している。またジャグリングは脳に刺激を与えるため、頭の回転が良くなるとのこと。

 

トレーナーには代表のイッコ氏をはじめ、

・ロシア連邦政府公認の州立サーカスアート大学を首席で卒業したジャグリング講師

・バレエやコンテンポラリーダンス、スタントパフォーマーとして活躍する講師

・ロシア国立バレエ団のダンサー、アクロバットアーティストとしてヨーロッパ各地を周った講師

・ヒーローアクションや忍者を専門とする講師

など、国内外にて数多くの輝かしい経歴を持つメンバーが揃っている。

 

▼ レッスンの様子

 

クラス内容とスケジュールはウェブサイトでアナウンスされている。なお、いくらサーカスは定員制であるため、事前に希望するクラスを予約する必要があるとのこと。

ウェブサイト内の予約フォームにて受け付けている。


アクセス


場所:大阪市港区弁天2-2-9 坂本ビル1F

JR 環状線弁天町「南口改札」より徒歩7分
市営地下鉄中央線弁天町「1番出口」より徒歩5分

出典:ikuracircus.com


関連リンク

いくらサーカス大阪


ツイッターアカウント



フェイスブックページ

 

関連記事