ファイアートーチ「メフィスト」販売開始

持ち手部分に滑り止めの加工が施されたファイアートーチ「メフィスト」が販売開始された。
※ トーチとは、火をつけるクラブのこと

イタリアのジャグリングメーカー、PLAY社によるファイアートーチ。

主な特徴である黒い持ち手部分には、網目状のラバーによる滑り止め加工が施されている。

▼ 持ち手部分

火をつける先端の布(ウィック)部分は幅が約7cmと大きめで、より大きな炎でパフォーマンスが可能。

重量は約270gと通常のクラブより重めではあるが、重心の位置は通常のクラブとほぼ同じため、普段のクラブジャグリングと似た感覚で使用できるとのこと。


関連リンク

ジャグリングショップ ナランハ

関連記事