小林智裕氏モデルのリング、「TKリング」が発売。

リングを使ったジャグリングを得意とするプロジャグラー、小林智裕氏が使用するリング「TKリング」が発売された。

一般的なリングに比べ細く作られており、風の影響を最小限に抑えることが特徴だという。

その細さから風の影響を受けにくいことに加え、一般的なリングよりも直径が大きいため見栄えが良く、さらに表面に溝が入っていることで独特の握り心地をもつ。

また、2枚を重ねてテープなどで固定することで重量が増し、風の影響にさらに強くなるとともに、安定感・操作性が向上するという。

▼ サイズ比較。緑が一般的なサイズのリング。青が大きめのリング。白がTKリング。

▼ 表面に溝が入っており、独特の握り心地をもつ。

▼ TKリングを使用した、小林氏による演技。前半でTKリングを使用している。(2011年 第64回世界大会より)

なお、余談となるが小林氏はプロジャグラーとして活躍するとともにジャグリングによる創作集団「空転軌道」を主宰しており、2015年2月に初演となる「D.E.」公演が開催された。


商品概要

直径:
38.5mm

幅:
17.2mm

厚み:
7.5mm

重量:
90g


関連記事

ジャグリング創作集団「空転軌道」による初公演『D.E.』


関連リンク

ジャグリングショップ MDF

ジャグリングショップ ナランハ

ジャグリングショップ ハジャ

ジャグリングショップ ラッドファクター

 

関連記事