「ロシアンボールプレミアム トランスペアレント」販売開始

ボールの内部に1/3程の砂を入れ、砂の重心移動による独特の使用感と転がりにくさが特徴のロシアンボール。元々ロシア系のジャグラーに愛用されていたことから「ロシアンボール」と呼ばれており、現在では日本国内にも愛用者は多い。

このロシアンボールの新商品として、「ロシアンボール トランスペアレント」の販売が開始された。

 

通常のロシアンボールは不透明のボール内に砂が入っており、中身の砂は見えず、楽器のマラカスのように「シャカシャカ」といった音が聞こえるのみであった。

新商品の「ロシアンボール トランスペアレント」では透明のボールの中に着色された砂が入っており、砂の動きが見えることで、その使用感や音に加えてさらに独特な印象を与えるという。

 

このボールのベースになっているのは「ロシアンボール プレミアム」。品質にこだわり抜き、高い耐久性をはじめ湿度や気圧変化による変形への強さ、握り心地を良くする加工など、様々な点において高い品質を誇っている。

※ 一般的なロシアンボールは中空で厚みが薄いプラスチックボールを使用しているため、気圧の変化によって変形する場合がある。

▼ ベースとなった「ロシアンボール プレミアム」

▼ ジャグリングショップ ハジャ限定カラー。半透明のネオンカラーや、宇治抹茶カラーが販売されている。

この「ロシアンボール プレミアム」と同じボール外殻(シェル)を使用しているため、同様の高品質を備えているとのこと。

なお、使用上の注意事項として、ボールの透明度は使用頻度に応じて失われていく。砂の移動によってボール内壁に細かな傷がつくためであり、これは製品の仕様上、避けられない現象とのこと。

そのため、練習用と本番用を用意するか、普段の練習では「ロシアンボール プレミアム」を使用することをおすすめする。

「ロシアンボール トランスペアレント」のサイズは75mmのみとなっている。

 

また、類似商品として「EVAバングーボール」がある。

こちらはボール素材に「EVA」という柔軟性のある素材を使用を使用することで、握った際により滑りにくいという特徴をもっている。特に寒い時期にその特徴を発揮するとのこと。

また使用頻度ともに透明感が失われていくのは、「ロシアンボールプレミアム トランスペアレント」と同様。

なお、「EVAバングーボール」はサイズが70mmとなり、「ロシアンボール トランスペアレント」とはサイズが異なる


関連リンク

▼ ロシアンボールプレミアム トランスペアレント

ジャグリングショップ ナランハ

ジャグリングショップ ラッドファクター

 

▼ ロシアンボールプレミアム 75mm

ジャグリングショップ MDF

ジャグリングショップ ナランハ

ジャグリングショップ ハジャ

ジャグリングショップ ハジャ:ハジャ限定カラー

ジャグリングショップ ラッドファクター

 

▼ EVAバングーボール

ジャグリングショップ ラッドファクター

 

関連記事