「JJF2020」宮城会場の運営メッセージとアクセス

2020年9月20日(日)〜21日(月・祝)に開催される「JJF(ジャパン ジャグリング フェスティバル)2020」は、新型コロナウイルスの影響によってオンラインと全国8会場でのオフラインの混合開催となった。

宮城では、仙台市 西山コミュニティセンター(20日)と仙台市 川内コミュニティセンター(21日)にて開催される。定員はそれぞれ20名と16名。

なお、オフライン参加の予約は終了している。

 

会場スタッフからのメッセージ

東北でもジャグリング
宮城会場に参加される皆様へ

「近年は東北でもジャグリングのイベントを多く開催し、・・・」
こういった文言が増えていました。
その矢先、日常が大きく変わりました。

しかし、全国で、地方で、東北でみんなとジャグリングをしたい。

参加して大丈夫かなと思いながらも参加される皆様、本当にありがとうございます。
参加される方が安心して楽しめるように、準備しております。
体調にはどうかお気を付けてご参加ください。
皆様が笑顔でジャグリングできる日となりますように。

宮城会場運営一同

JJF2020 – 宮城会場

 

注意事項

会場は土足禁止。また、事前に「宮城会場版の新型コロナウイルス感染症予防ガイドライン」を読むようにとのこと。

関連リンク

ジャパンジャグリングフェスティバルにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン宮城会場版第 1 版

 

アクセス

仙台市 西山コミュニティセンター (9月20日)
〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台6丁目17−1

仙台市 川内コミュニティセンター (9月21日)
〒980-0865 宮城県仙台市青葉区川内亀岡町63−1

 

関連リンク

JJF2020 – 宮城会場

ジャパンジャグリングフェスティバルにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン宮城会場版第 1 版

 

関連記事

vietuos編集長、神戸市在住のディアボリスト。2014年に当メディアを立ち上げ。

おすすめ記事