「WJD in Tohoku 2016」の情報が続々公開。屋内会場での2日間開催も決定。

【2016年6月17日:追記】

関連記事

「WJD in Tohoku 2016」開催に関する詳細まとめ


 

2016年6月18日(土)19日(日)に仙台で開催される「WJD in Tohoku 2016」について、様々な情報が公開された。

 

ウェブサイト、フェイスブックページが公開

また、フェイスブックページでは当日のスケジュールが公開されている。なお、スケジュールは随時更新予定とのこと。

 

屋内での開催が決定。

執筆時点のアナウンスでは、具体的な開催場所について公開されてはいないが、「仙台駅からアクセスが良い屋内」での開催が決定しているという。

手続きが完了次第、正式に発表されるとのこと。

 

サークル対抗コンペティションのルールが公開。出場サークルも募集中。

開催5回目となる今回の新たな試みとして実施される「サークル対抗コンペティション」のルールが公開され、出場サークルを募集している。


サークル対抗コンペティション

東北地域のジャグリングサークルの交流の一助となることを目指してWJD in Tohokuがお送りする新企画!

1.サークルごとに5分間、ジャグリングのテクニックやパフォーマンスを競います
2.サークルからであれば出場人数は一人でもOK!
3.審査員も各サークルから一人ずつ選出

出典:WJD in Tohoku ウェブサイト

▼ ルール詳細

▼ エントリーはメールにて受付中。大学以外のサークルも出場可能。

 

ワークショップ講師を募集中

2日間で6つ程のワークショップを予定しており、講師を募集している。

 

協賛のお願い

イベント運営にあたり、個人・団体からの協賛をお願いしているとのこと。

 

関連記事

【2016年6月17日:追記】

「WJD in Tohoku 2016」開催に関する詳細まとめ


 

「WJD in Tohoku」、6月に仙台にて2日間開催。新たな試み「サークル対抗コンペティション」を実施。

関連記事