「JJF2020」9月20〜21日、オンラインと全国8会場のオフライン混合で開催。

2020年9月20日(日)〜21日(月・祝)、「JJF(ジャパン ジャグリング フェスティバル)2020 〜 あなたの家が、JJF会場に。 〜」が開催される。

 

新型コロナウイルスの影響により、開催形式を変更。

当初は福井県での開催が予定されていた2020年のJJFは、新型コロナウイルスの感染拡大と、政府からの都道府県をまたぐ移動やイベントの自粛方針を考慮し、形式を変更して開催される。

オンラインでの開催と、全国8会場でのオフラインを同時開催し、各会場をオンラインで繋ぐ形式となる。

各会場の様子はプロジェクターによって閲覧でき、オンラインでは有志によるワークショップや動画観賞会などが実施される。

 

オフラインは北海道〜沖縄の全国8会場で同時開催。参加予約は9月16日、21:00まで。

オフラインでの開催は、北海道・宮城・東京・愛知・福井・大阪・福岡・沖縄の8会場にて同時開催される。

各会場の情報は専用のツイッターアカウントからアナウンスされる。

なお、オフライン会場には定員が設けられ、参加には事前の予約が必要。参加予約は9月16日(水)21:00まで。参加費は1日1,000円(税込)

各会場の予約状況は、「JJF2020」のトップページに掲載されている。

関連記事

 

オフライン会場への参加予定者は、「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」の確認を。

日本ジャグリング協会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イベント開催に当たっての基準や感染拡大防止のためのガイドラインを設けた。

「JJF2020」のオフラインイベントへの参加予定者は、必ずこのガイドラインを確認するようにとのこと。

 

「JJF2020」コンセプト – あなたの家が、JJF会場に。

2020年。世界中で新型コロナウイルス感染症が拡大しました。 その影響は国内でも甚だしく、イベントの開催自粛や、都道府県をまたいだ移動の自粛などが求められるようになりました。 このため、全国のジャグリングを愛する人達がひとつの都市に設けられた会場に一同に集う、21年間絶え間なく続いた従来の形式でのJJFの開催は難しくなってしまいました。 そして福井で開催を予定していた、JJF2020 in Fukui の開催方針を再検討することを余儀なくされました。

国内最大のジャグリングイベントであるJJFの開催が中止されることは、日本ジャグリング協会が目的とする国内のジャグリングコミュニティの発展にとって大きな障害となります。 開催形式を変更してでも開催したい、そこで目をつけたのがオンラインプラットフォームです。 コロナ禍において数多くのイベントがオンラインに移行していきました。 JJFをオンラインに移行する、つまり、「あなたの家をJJF会場にする」ことは、これまでJJFが抱えていた、JJF の開催都市との地理的な隔たりや、人数制限による参加にあたっての障壁が大きいという課題をクリアすることができるはずです。

みなさんの家から、各都市の会場から、一緒に JJF2020 を盛り上げましょう!そして日本のジャグリングを盛り上げましょう!

JJF2020 実行委員会

JJF2020 – JJF2020 コンセプト

 

関連リンク

JJF2020

 

関連記事

vietuos編集長、神戸市在住のディアボリスト。2014年に当メディアを立ち上げ。

おすすめ記事