JJFチャンピオンシップ、来年度の審査委員候補を募集中。

年に1度開催される日本最大のジャグリングのコンベンション「JJF(ジャパン ジャグリング フェスティバル」。2019年は東京で開催され、2020年は福井での開催が決定している。

そのJJF内で実施される、日本一のジャグリングパフォーマンスを決める大会「チャンピオンシップ」の、来年度の審査委員候補の募集が行われている。

応募期限は2019年12月31日(火)まで。

この公募は、審査委員候補の補充を意図したものだとのこと。

審査委員候補とは、「この中から実際の審査委員を選ぶ」という人のことで、直ちに来年度の審査委員になるわけではない。

審査委員候補の任期は5年で、活動は通年かつ複数年度に渡る。主な業務は以下の通り。

・応募者数や使用道具などに応じて、予選、決勝審査委員を決める。
・審査委員になった者は、担当する予選や決勝の審査を行なう。
・結果や講評を書いて Shall We Juggle? に掲載する。
・新たな審査委員候補の選任と補充を行なう。

JJFチャンピオンシップ審査委員候補の応募フォーム

 

関連リンク

JJFチャンピオンシップ審査委員候補の応募フォーム

vietuos編集長、神戸市在住のディアボリスト。2014年に当メディアを立ち上げ。

おすすめ記事