ピントクル主催公演『秘密基地』、東京での第10回公演を以って休演。

2019年11月14日(木)~17日(日)、こまばアゴラ劇場にて開催される『秘密基地 vol.10』。

これまで約5年、京都で上演を行ってきた『秘密基地』は、10回目の公演で初の東京公演を行う。

そして、この第10回公演を以って、『秘密基地』を休演することが発表された。

 

休演理由は「個人のジャグリング創作活動に注力するため」。

休演となった理由は、「Juggling Unit ピントクルの代表である中西氏が個人のジャグリング創作活動に注力するため」。

これまで『秘密基地』を運営する中で見えてきた「ジャグリングの力とは?」というテーマをより先鋭化させた別の企画として、今後ジャグリングと向き合いたいと語る。

なお、ピントクルの活動は続くとのこと。

 

関連リンク

今回の東京公演で『秘密基地』を休演します。 – Juggling Unit ピントクル

 

関連記事

vietuos編集長、神戸市在住のディアボリスト。2014年に当メディアを立ち上げ。

おすすめ記事