「Nagoya Juggling Carnival」12月21日開催決定。誰でも参加できるジャグリングの発表会、エントリーは11月2日から受付開始。

2019年12月21日(土)名古屋市南文化小劇場にて、誰でも参加できるジャグリングの発表会「Nagoya Juggling Carnival」の開催が決定した。

 



 

ジャグラーたちの冬の祭典、完全フリーな発表会。

「Nagoya Juggling Carnival」は、ジャグリング歴1年目から社会人まで、全員が演技をするチャンスのある場を目指して誕生した。

まだ人前に慣れていない人、大会を目指す人、とにかく好き放題やりたい人など、様々な歴、実力、価値観の人が楽しめるお祭りとして名古屋で開催される。

 



 

「ショートステージ」と「フリーステージ」の2部門を実施。

3分以内のジャグリング演技を行う「ショートステージ」と、5分以内のジャグリング演技を行う「フリーステージ」の2部門が実施される。

演技時間の下限は設けられておらず、ジャグリング歴や演技内容によって選ぶことができる。

なお、各部門の演技時間は事前に申請することで1分延長することが可能とのこと。

 



 

エントリーは11月2日から受付開始。

エントリー受付は11月2日(土)21:00から開始される。エントリー方法については随時更新予定とのこと。

エントリー料は1人2,000円。チームでエントリーする場合はチーム人数×2,000円となる。

支払いは大会当日の受付にて。

 



 

アクセス

南文化小劇場
〒457-0071 愛知県名古屋市南区千竃通2丁目10−2

 



 

関連リンク

HOME | NJC2019

 



 

おすすめ記事