【中止】「第2回 Juggling affare」、9月12日の開催を目指し準備中。演者募集は6月12日から開始。

【中止が決定】

 

誰でも参加できるジャグリング発表会「 Juggling affare」の第2回が、2020年9月12日(土)の開催を目指し準備を行っている

また、演者募集が6月12日(金)から開始されることが決定した。

会場は「市民会館おおみや」が予定されているが、新型コロナウイルスの影響によっては規模の縮小や入場制限が実施される場合があるとのこと。

 

最大10分のロングルーティンを4枠設定。

前回の要望に応え、最大10分の演技枠を4枠設けることが決定した。新しい演技スタイルに挑戦したい人向けの枠となる。

なお、一般演技枠は4分30秒まで。

 

演者募集は6月12日(金)21時から開始。参加枠は全40枠。

演者募集は一次募集が6月12日(金)21時から、二次募集が6月18日21時から開始される。

募集枠はロングルーティン枠を含め、40枠となる。

なお、参加費は一律2,000円とのこと。

 

当日スタッフを募集中。

開催にあたり、当日のスタッフを募集している。撮影、音響、照明の経験者は大歓迎とのこと。

 

前回の様子

 

アクセス

さいたま市民会館おおみや
〒330-0844 埼玉県さいたま市大宮区下町3丁目47−8

関連記事

vietuos編集長、神戸市在住のディアボリスト。2014年に当メディアを立ち上げ。

おすすめ記事