【中止】「第2回 Juggling affare」、ウェブサイトを公開。演者エントリーは6月12日から。

【中止が決定】

 

2020年9月12日(土)“市民会館おおみや”での開催を予定している「第2回 Juggling affare」のウェブサイトが公開された。

また、演者のエントリーが6月12日(金)21:00から開始される。

開催当日は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、入場制限やマスク着用、換気などの対策を講じることがあるとのこと。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う当運営の対策について

新型コロナウイルスの感染拡大を避けるため、以下の対策を講じさせていただくことがございます。予めご了承ください。
・観客の入場数を制限させていただくことがございます。
・マスクの着用をお願いすることがございます。
・換気のため、会場内が寒くなる恐れがありますので、防寒対策のご準備をお願いします。

対策は予告なく変更となる場合がございます。ご了承ください。

運営一同、演者の皆様及び観客の皆様に安心してご来場いただけるよう準備してまいりますので、皆様のご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う当運営の対策について | Juggling Affare

 

自分のやりたい演技を自由に行える発表会。

「 Juggling affare」とは、誰でも参加できるジャグリング発表会。

「審査員のいない、自由な舞台」をテーマに、演者がやりたいことをやりたいように表現でき、ジャグリングであれば何でも披露することができる。

なお、affareとはイタリア語で「掘り出し物」を意味する。

 

演者エントリーは6月12日(金)21時から開始。参加枠は全40枠。

演者エントリーは一次募集が6月12日(金)21時から、二次募集が6月18日21時から開始される。

参加枠は全40枠。参加費は一律2,000円。

 

関連リンク

Juggling Affare

 

関連記事

vietuos編集長、神戸市在住のディアボリスト。2014年に当メディアを立ち上げ。

おすすめ記事