JJF会場では公式の記録撮影あり。もし映って困る場合は、各自でマスクなど顔を隠す物を用意。

今週末に開催が迫ったジャパン・ジャグリング・フェスティバル2015(JJF2015)。会場内では写真やビデオによる公式の記録撮影が行われる。

参加者の撮影は参加申し込みの規約によって許可されており、公式撮影の際には個別に許可の確認はされない。

もし映って困る場合は、マスクなど、各自で顔を隠す物の用意が必要とのこと。

JJF期間中に、日本ジャグリング協会によって撮影・取材等により作成された著作物の著作権は、全て日本ジャグリング協会に帰属します。
 
日本ジャグリング協会はそれらを編集し、DVD、ビデオ、写真、会報、出版物、ホームページ、映像配信、広報のための映像提供等(以下、DVD等)に利用しうるものとします。
 
参加者はDVD等に対して、著作者人格権、肖像権、その他一切の権利を行使しないものとします。
 
顔や演技の一部の映像および写真等が編集されて、DVD等に無償で使用されることに同意していただきます。
 
 
JJF2015 in Koriyama 参加規約より

▼ 2014年大会の公式動画


関連記事

ジャパン・ジャグリング・フェスティバル(JJF)


関連リンク

ジャパン・ジャグリング・フェスティバル2015 参加規約

 

関連記事