ジャグリング劇団「aube」ワークショップ、オンラインに変更して開催。

2020年7月23日(木・祝)14時〜18時、ジャグリング演劇を創作する「aube」が初のワークショップを開催する。

当初は会場に集合するオフライン形式での開催が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、Zoomでのオンライン形式に変更となった。

詳細はTwitterにてアナウンスされるとのこと。

 

オンライン化について、主宰稲葉氏のコメント。

ワークショップのオンライン化の判断について、aube主宰の稲葉氏のコメントが公開されている。

WSオンライン化について

こんにちは、aubeの稲葉です。

いよいよ大変になってきましたね。
思い出すとこのWSをやるよ、と最初に言い出した時は、どちらかというと「こっから良くなっていくよ」という空気だったかなと思いますが、今はちょっと明日がどうなるかわからないですね。

「かからないように注意すればいいだろ」と思って準備していましたが、時世を見るに、残念ながら厳しい判断をせざるを得ません。

雲行きが怪しくなったらすぐやめます。」と、宣言した通りやめます!

それでも今回、「友達作り」と銘打って、勇気を出して応募してくれた人たちがいる中で、これっきりというのも寂しいんじゃないか、と思い、初のオンラインWSに切り替えることにしました。

何番煎じかわかりませんが、aubeっぽくやれたらいいなと思います。

aube 稲葉 悠介

https://twitter.com/aube_0218

 

これまでのaube作品

ワークショップに向けて、これまでの作品のダイジェスト映像が公開されている。

 

vol.1 『SHAREHOUSE』

 

vol.2『雨中で踊る』

 

vol.3『ビタースイートクリスマス』

 

番外編『走れ!工藤くん』

 

vol.4『aube版 銀河鉄道の夜』

 

関連リンク

 

関連記事

vietuos編集長、神戸市在住のディアボリスト。2014年に当メディアを立ち上げ。

おすすめ記事