「JJF 2019」、スペシャルパフォーマンスのYouTube Liveを実施。

2019年10月12日(土)~14日(月・祝)、国立オリンピック記念青少年総合センターにて「JJF 2019(ジャパン ジャグリング フェスティバル 2019)」の開催が予定されていたが、台風19号の接近に伴い、安全を確保できる日程のみの開催となった。

このことから、1日目に予定されていた、日本一のジャグリングパフォーマンスを決める大会「チャンピオンシップ」の中止が決定された。

それに代わり、10月14日(月・祝)15:00〜17:00、出場者の一部によるスペシャルパフォーマンスの実施と、その様子をYouTube Liveで中継することが決定した。

なお、音楽はミュートとなるとのこと。

また、チャンピオンシップチケットを持っている者は、14:50からスペシャルパフォーマンスの時間に限り、体育室への入場が可能となるとのこと。

 

関連リンク

 



 

関連記事

 



 

vietuos編集長、神戸市在住のディアボリスト。2014年に当メディアを立ち上げ。

おすすめ記事