「WJD 2020」、ゲストステージ情報を公開。

2020年6月20日(土)〜21日(日)、オンラインで開催される「ワールド・ジャグリング・デー(WJD)2020」のゲストステージ情報が公開された。

4名のジャグラーが出演し、6月21日(日)14時からYouTube Liveにて配信される。

 

ゲスト1:ノエル

同志社大学マジック&ジャグリングサークルHocus-Pocus4回生OG。ジャグリング・ユニット・フラトレス所属。好きなジャグリング道具はエイトリング。

 

ゲスト2:畠田陽広

・2016年にジャグリングを始める
・メイン道具はデビルスティック
・第7回関西学生ジャグリング大会優勝

 

ゲスト3:ばやし

中学時代にジャグリングと出会う。メイン道具はシガーボックスで、ストール系の技を得意とする。箱大会2019 男子総合部門 優勝

 

ゲスト4:ちゃんへん.

中学2年生の時にジャグリングと出会い、パフォーマーを夢見て独学で技や芸を学ぶ。現在は国内外を問わず年間200を数える公演を行い、幅広く活動している。

 

関連リンク

ゲストステージ | WJD in OSAKA

 

関連記事

vietuos編集長、神戸市在住のディアボリスト。2014年に当メディアを立ち上げ。

おすすめ記事